Scalehack

MANAGEMENT MEMBER

Scalehackで働く
メンバーについてご紹介します。
  • 代表取締役CEO

    倉田 丈寛

    リクルートにて幅広い法人営業に従事。その後独立し、マーケティング支援事業やメディア事業等、さまざまな事業を展開し売却。その後、経営コンサルティングファームに参画し、売上1,000億以上の企業を中心にマーケティング/営業戦略の立案から実行支援や、マーケティング専門のコンサルティングファームにて、ECやBtoBマーケティングにおける戦略立案〜実行や、MA・SFAツールの導入までを支援し、成長に大きく貢献。2018年、株式会社Relicに参画後、全事業の成長・拡大を担うグロース責任者(Chief Growth Officer)として短期間での急成長を実現。持株会社であるRelicホールディングスや、中核事業会社であるRelicの取締役CGOを務めつつ現職を兼任。

  • 取締役COO

    髙村 弥希

    カカクコムにて全グループメディアの広告営業に従事。その後、リブセンスでは、マネージャーとして営業部門と営業企画部門のマネジメントや、大手企業とのアライアンスを実現し、売上達成率200%と事業拡大に大きく貢献。また、不動産テック関連の新規事業立ち上げや、統括責任者を務めた後、2021年にRelicに参画。クライアントの新規事業開発支援や不動産投資DX/不動産投資型クラウドファンディング事業の営業責任者として、前年比574%成長と事業拡大に大きく貢献。その後、Relicホールディングスの戦略子会社であるScalehackの設立とともに取締役COOに就任し全事業の統括を担う。

  • 取締役CSO

    西本 恭典

    光通信に入社後、法人営業に従事しトップセールスとして活躍。史上最年少で営業責任者に就任。その後インド発のユニコーン企業における日本国内での新規事業立ち上げメンバーとして参画し、パートナーアライアンスや地方自治体との連携を推進。その後、専門コンサルティングファームにて、営業・マーケティング戦略の立案からプロジェクトマネジメントを多数経験。2021年にRelic に参画後、大手企業〜ベンチャー・スタートアップのグロース支援に従事した後、2022年、戦略子会社Scalehackに立ち上げメンバーとして参画。常時30以上のプロジェクトを統括。また、地方自治体の事業開発アドバイザーとして任命され、自治体事業等も牽引。2023年より、現職。

  • 執行役員CTO

    櫻井 恵輔

    東京大学、同大学院を卒業後、リクルートホールディングス(現リクルート)に入社。旅行事業のクライアントシステム、内部広告商品の開発PM、新規事業PMを歴任。2016年よりSaaS事業のUXチームリーダーを務める。インフラを含め、全体のアーキテクチャの設計〜実装まで、幅広い領域を得意とする。2018年にデジタルマーケティングおよびUX改善の支援事業を軸としたmunicaを創業。外部データソースと連携したデータマーケティングサービスの企画・開発、PdMを実施。2022年にScalehackへ参画し、執行役員CTOとして、データ基盤の構築などテクノロジー×マーケティング領域の全プロジェクトの統括/推進を実施。

  • 執行役員CMO

    山本 源太郎

    慶應義塾大学を卒業後、ITメガベンチャーであるDeNAに入社。EC事業における営業・マーケティング・企画ディレクターを務め、KDDI社との共同企画や広告配信システムの切り替えを推進する。2017年に医療系スタートアップであるメディカルノートに入社。医療機関の患者向け広報支援、マーケティング支援を行う事業開発や、医療現場の採用課題を解消する新規事業の立ち上げを推進。2018年にデジタルマーケティングおよびUX改善の支援事業を軸とした株式会社municaを創業。2022年にScalehackへ参画し、CMO(最高マーケティング責任者)として経営視点のマーケティングを推進。

  • CPO/for DX 事業部長

    土屋 益雄

    DeNAにて大手レコード会社との新規事業やモバゲータウンにて小説・音楽等複数の企画を立ち上げ及び推進ののち、DeNAトラベルへ出向。旅行事業のマーケティング及び企画編集の責任者として事業のグロース及び新規メディア立ち上げ等を推進。モバオクにて事業企画責任者を経て、2016年に設立されたKDDIコマースフォワード(現auコマース&ライフ)に執行役員として参画。会社設立準備、戦略・事業推進・管理部門責任者を経て2020年取締役に就任。その後ショッピングモール事業責任者を兼任。2023年に株式会社Relicに参画し、ビジネスイベーション事業本部のVP及びXTech事業部長を務めつつ、現職を兼任。

  • VPoE/for Engineering 事業部長

    丹羽 大智

    法政大学卒業後、欧米IT企業の広告事業や個人事業でのサイト制作/運用等を経験し、2020年にRelicに参画。PM/エンジニアとして多くの新規事業開発を牽引。2021年、Relic初の地方開発拠点立ち上げのため和歌山に移住し、所長として和歌山イノベーションラボを設立、1年で10名以上が在籍する拠点へ急成長させる。また地元学校や自治体を巻き込み、独自のプログラミングコンテスト等の新たな取り組みを数多く行い、和歌山のエンジニアコミュニティ形成に貢献。2022年よりRelicの開発職の採用責任者に就き、組織の急成長を実現。2023年、VPoE/エンジニアリング事業責任者としてScalehackに参画。事業拡大領域の開発支援や、未経験者のリスキリング/エンジニア転職を実現する新規事業を牽引している。

  • for Marketing 事業部長

    伊藤 敬介

    上智大学を卒業後、広告代理店にてキャリアをスタートし、大手ナショナルクライアントやグローバルブランドのマーケティング支援業務に従事。2017年DAZN Japanに参画し、Head of Social Media / Head of Marketingを歴任。日本でのサービスローンチからグロースまでを担う。その後アンカー・ジャパンにブランドマネージャーとして参画し、オーディオカテゴリのブランドマネジメント・市場シェア拡大のためのグロース業務に従事。デジタルマーケティングチームの統括、ならびにオフラインの直営店運営を担う子会社、アンカー・ストア株式会社の統括も兼任しながら、マーケティング組織の組成や拡大など、マーケティング人材や組織のマネジメントも手がける。2022年より現職。

  • for Operation 事業部長

    宮本 一樹

    大学卒業後、国内最大手の空調メーカーにて、法人営業・クライアントへの研修/マネジメントに従事し、各法人の色にあった柔軟で最適な提案により売り上げ前年比160%超えを達成。2019年に株式会社Relicに参画後、0→1、1→10など様々なフェーズでの新規事業支援や、自社サービスのクラウドファンディング事業を推進。また、自社新規事業の海外向けSaasサービスのプロジェクトマネージャーとして営業戦略の立案から実行、事業戦略の設計等に従事し、プロジェクトを牽引。新規、既存、toC、toB、無形、有形など様々な商材の営業経験を活かし、営業戦略の立案/実行から、グロースの各フェーズで大きな成果を出す。その後、アスリートのセカンドキャリア・デュアルキャリア支援事業の立ち上げに参画し、函館のスポーツチームとの連携を実現。2023年より、Relicの函館支社長を務めつつ現職を兼任。

  • for Sales 事業部 シニアマネージャー

    須々木 龍太

    2012年にDeNAに新卒入社。EC事業本部の営業部門にて、全月営業目標を達成。当時史上最年少となる、1年目で同部門のマネージャーに就任。20名以上のマネジメント〜大手小売企業への戦略的アライアンス営業、新規事業のプロジェクトマネージャーを歴任後、ヘルスケア事業やゲーム事業においてWeb/アプリサービスの企画・運営に従事。その後、株式会社LITALICOにおいて月間200万人訪れる子育てメディアの営業戦略立案、新規開拓・代理店営業等に従事。その後、Relicに参画しアクセラレーション事業部長として、組織拡大や事業成長に大きく貢献。2020年株式会社MULTISを創業し、マネジメント代行/伴走支援のコンサルティング事業を立ち上げ。2022年mentoにて、コーチング資格取得。

  • for Sales 事業部 シニアマネージャー

    山口 浩司

    TISに新卒で入社後、メガバンクやグループ会社を中心にITソリューション営業に従事。メガバンクで初となるAWS上でのシステム開発案件にて社長賞を受賞し、その後Sansanへ入社。営業・CS業務のディレクション業務に従事。業界業種問わず、SMB領域の約500社を担当し、各種KPIを全て継続的に達成。その後、新規プロダクトのCS組織の立ち上げや新体制に向けた組織再編成を推進し、生産性向上に大きく貢献。2022年6月よりRelicならびにScalehackに参画。入社半年でMIPの受賞。IT業界におけるAI、セキュリティ、アプリ、インフラ案件など多岐にわたる領域に対し、グロース戦略設計から実行までを支援。2023年より、現職。

  • for Sales 事業部 シニアマネージャー

    中田 博規

    国内最大級の総合証券会社にて、法人営業及び資産運用コンサルティングに従事し、トップセールスとして活躍。その後、大手HR企業にて、HRTech領域における新規事業の立ち上げや、FinTech事業を中心とした金融グループの立ち上げ/組織拡大を実現。その後、不動産Tech領域のベンチャー・スタートアップ企業にて、新規事業である無人ホテル事業の立ち上げや、地方自治体との連携を通じた事業拡大に貢献。その後、マーケティングに特化した専門コンサルティングファームにて、数多くのクライアントの事業成長に貢献。2022年にScalehackに参画。SalesTech企業と連携した総合的な営業支援や、短期的な成果創出を実現するABMを得意とする。また、営業に関する研修や講演などの実績多数。2023年より、現職。

  • for Sales 事業部 シニアマネージャー

    田中 裕

    慶應義塾大学卒業後、日本IBMにてエンタープライズ向けの法人営業に従事。大企業の経営層、現場マネージャー層との商談を通じて経営課題・業務課題に対するソリューション提案を行い、多数の経営課題解決に貢献。その後農業領域・医療領域のスタートアップ企業であるメダップに2人目の社員として入社。MA / SFA / CRMの構築から、営業プロセスの管理・分析や改善施策をトータルに設計運用。また、セールスインテリジェンスを活用した的確な営業アプローチの設計や、SalesTechを軸としたセールスイネーブルメントの推進実績や経験が豊富。2022年より、現職。

  • アドバイザー
    株式会社100 代表取締役

    田村 慶

    2005年Web制作会社として株式会社24-7(現DXディライト)を創業。2012年からHubSpotのパートナー事業を開始、2018年に株式会社ラバブルマーケティンググループに全株譲渡し代表を退任。2018年、株式会社100(ハンドレッド)を創業し、2019年からHubSpot CRMを活用したマーケティング、営業プロセスの改善、Webサイト構築など、顧客接点のDX支援をスタート。2023年8月にアジア初のHubSpot Elite パートナー認定。国内初のHubSpot Community Champion、HubSpotユーザーグループ「Japan HUG」の運営者として、HubSpotユーザーコミュニティーの拡大に寄与。HubSpot歴12年。

  • アドバイザー
    株式会社アクリオ 代表取締役

    植田 大貴

    ヤフーにて、広告営業に従事。その後、エス・エム・エスに転職し、年商数億円規模の老人ホームマッチング事業で、年間数千万円規模のSEM運用を行う。また、デイサービスのマッチング事業(新規事業)の立ち上げにおいて、集客とマッチングの責任者を担当。その後、プレックスを取締役として創業し、物流業界向けの求人広告/人材紹介事業の責任者として、自己資金のみで、年商数億円/社員25名程度まで成長させる。その後、アクリオを代表取締役として創業し、フリーランス組織によるコンサルティングやプロジェクト支援事業を立ち上げ、1年で1,000名以上のフリーランス、600社以上の導入企業を獲得するなど、経営と事業の両方を担っている。2022年にScalehackのアドバイザーに就任。

  • アドバイザー
    JE FOREST株式会社 代表取締役

    橋村 純

    防衛大学/幹部候補生学校卒業後、大手金融機関系列インフラファンド、Ernst&Young等において投資ファンド・投資アドバイザリーに関する多数の経験を有する。また、タイを中心として東南アジアにおける投資案件のソーシング、DD、モニタリング及びバリューアップ業務、及びエネルギー会社を中心とした経営コンサルティング、投資戦略立案(国内外の空港・道路などのインフラ全般等)に関する幅広い業務をカバー。直近では、国内最大手クラウドファンディングプラットフォーム、クラウドバンクグループCOO、日本クラウド証券の代表取締役を務め、 2022年退任。その後、WEB3.0のテクノロジーで新たな森林ビジネスを創造する Forestry Business Development CompanyであるJE FORESTを創業。2022年にScalehackのアドバイザーに就任。

CONTACT

Scalehackに関するお問い合わせは
こちらからご連絡ください。